理念

『おもてなしで日本を元気に

 

ご挨拶

「国の力は人に在り」という言葉に反論する人はいない。

人口減少時代に入った日本経済にとり、切り札となるのはイノベーションだが、イノベーションを行うのは「ヒト」だ。企業発展のためには、その「ヒト」をいかに組織に溶け込ませ、いかにモチベーションを高め、いかに社員満足(ES)を満たすかが、カギになる。

「ヒト」こそが、企業経営のポイントである。ヒトは企業の「タカラ」なのである。

日本が世界に注目されている、「おもてなしの心」をもった人財=ホスピタリティーイノベーターを育成し、日本の元気を取り戻したいと切に願っております。

事業概要

 

事務所名  vita(ヴィータ)経営コンサルティング
 事業内容 経営コンサルティング

・「ホスピタリティーマインド」を持つ人財育成支援

・「コンサルティング営業力」向上支援

経営診断、経営戦略立案、中期経営計画策定、人材採用・育成支援、営業・販路開拓支援、

研修セミナーの実施、地方創生、民泊・インバウンド支援、顧問契約 他

所在地 メインオフィス: 〒541-0053大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館14階

サブオフィス:  〒520-0815大津市膳所2丁目10-10

連絡先  お問い合わせよりご連絡ください
URL http://vitaconsul.com
設立  2018年5月
代表者 岩崎 弘之(中小企業診断士)

 

vita(ヴィータ)の由来

Vita(ヴィータ)とは、「命」「人生」「生活」を意味するイタリア語・ラテン語。人生は、山あり谷ありですが、誰もが自分の人生を終える時、イタリア人がよく口にする「La bella vita(美しい人生)」になっていたらいいなと思い、名付けました。」

また、永年関わってきた「旅」の仕事に、これまでと違う方向から関わりたいという思いから、逆さまから発音してみた。「旅(たび)」→「びーた」と覚えていただければ幸いである。ロゴは、vitaの「Ⅴ」、命の「ハート」、旅の必需品「キャリーバック」、をイメージしている。